とことん比較!英会話スクール一覧

ライフスタイルに合わせて通いたい

このページでは、オンラインレッスンを提供する英会話スクールを比較しています。

オンラインなど多彩なレッスンを用意する英会話スクール比較

ベルリッツ ベルリッツのロゴマーク
開講時間 8:30~21:00(月~金曜)
8:30~18:00(土曜)
9:00~17:00(日曜)
8:30~16:30(祝日)
※上記は新宿校。詳細はスクールごとに異なる。
レッスンの種類 グループ(~3名)、マンツーマン、オンラインレッスンの3種類
通いやすさ ●複数の教室を利用できます。
●レッスン振替に柔軟に対応しています。
●コースの途中変更やレッスン内容のカスタマイズにも柔軟に対応してくれます。
AEON(イーオン) AEON(イーオン)のロゴマーク
開講時間 12:00~21:00(月~金曜)
10:00~19:00(土曜)
レッスンの種類 少人数(~5名)、グループ(~8名)、マンツーマン、オンライン、電話の5種類
通いやすさ ●2つ以上のレッスンを組み合わせられる、オーダーメイドプログラム制で学習します。 ●レッスン振替に柔軟に対応してくれます。
リンゲージ リンゲージのロゴマーク
開講時間 17:30~23:00(月曜)
7:00~24:00(火~金曜)
11:00~19:00(土・日曜)
13:00~22:00(祝日)
※上記は新宿西口校。詳細はスクールごとに異なる。
レッスンの種類 グループ(定員5名)、マンツーマン、オンラインレッスンの3種類
通いやすさ ●月謝制を採用しています。
●レッスン振替や休会制度などビジネスパーソンにうれしいシステムがあります。

忙しさに負けない!英会話学習のサポート体制をチェック

外国人がGood!とポーズしているイラスト せっかくスクールに入学したのだから、英会話学習に集中したい…、そう思っても、仕事が忙しくてなかなか思うようにいかないことがあります。講師イメージしかし近年は、英会話スクールも多忙なビジネスパーソンのサポート体制を整えつつあります。そこでスクールを選ぶ際は、「レッスン振替に柔軟に対応しているか」をしっかりチェックするようにしてください。振替の申し込みがいつまで有効なのかは、スクールの制度、そしてレッスンの形態(グループか、マンツーマンか)によって大きく異なります。せっかく高い費用を払っているのですから、しっかり元を取らなくては、損。前日か当日連絡で柔軟に変更対応してくれるスクールかどうか、確かめておきましょう。もちろん開講時間が長いほど、通いやすさはUPしますから、その点もしっかり確認を。また近年一般的になりつつある、オンラインレッスンにも注目してください。早朝から深夜まで、好きな時間に自宅のPCを通じてレッスンを受講できる手軽さが、人気を集めていますよ。ただしオンライン上のレッスンパートナーは、英会話が達者でも「教えるプロ」ではない場合が多いので、ある程度英会話のスキルがある人に、おすすめです。

このページのトップに戻る