とことん比較!英会話スクール一覧

海外取引先との対応

仕事上で外国人とのやり取りが多い人におすすめの、英会話スクール比較一覧を掲載しています。

仕事上で外国人と接する上級者におすすめの英会話スクール比較

ベルリッツ

ベルリッツのロゴマーク

おすすめ度★★★★★
レッスン単価例
3,000~4,000円(グループレッスン)
ビジネス英会話
初心者に
おすすめの特徴
  • ビジネス英語コースには定評があり、初級と中・上級に分かれた総合コースのほか、会議やプレゼンを模す実践型コース、そして交渉や電話応対など目的別に学べる選択型コースの3つがあります。
  • 急いでいる人のために、集中して学べる倍速レベルアップコースもあり。
  • 複数の教室を利用可能で、レッスン振替にも柔軟に対応しています。
ブリティッシュ・カウンシル

ブリティッシュ・カウンシルのロゴマーク

おすすめ度★★★★
レッスン単価例
4,500円(グループレッスン)
ビジネス英会話
初心者に
おすすめの特徴
  • 中級者以上から参加できる、ビジネス専門コースを開講。IELTS試験対策コースも。
  • 国際教授資格と10年前後の教育経験を経たベテランのネイティヴ講師が指導にあたります。
リンゲージ

リンゲージのロゴマーク

おすすめ度★★★
レッスン単価例
5,000円(マンツーマンレッスン)
ビジネス英会話
初心者
おすすめの特徴
  • 8段階の細やかなレベル分けを実施。レッスン内で各レベルに合うビジネス表現が学べます。
  • ビジネス英語はマンツーマンレッスンのみ。分からないことを分からないままにしないよう考えられています。
  • 新宿西口校なら7~24時まで開講、振替や休会など通いやすいシステムの工夫がなされています。

上級者に必要なビジネス英会話レッスンとは

初級者向けのクラスで、ビジネス英会話の基礎を学べば、最低限のビジネスマナーが身につきます。しかし、残念ながらそれだけでは不充分。基礎だけでなく応用力が求められるのはもちろん、やり取りの中で主導権を握り、仕事上有利な展開を引き出せなければ、「極めた」と言えないのです。そのためには、ある程度実践的なレッスンを提供してくれるスクールを選ぶ必要があります。参考までに、上記ベルリッツの例を見てみましょう。ベルリッツのビジネス英会話コースは、初~上級に分かれた総合コースのほか、会議やプレゼンを模す実践型コース、そして交渉や電話応対など目的別に学べる選択型コースの3つを用意しています。特に注目は実践型コースで、以下のような内容が含まれます。

  • プレゼンテーショントレーニング…プレゼン実習や資料準備
  • ファシリテーショントレーニング…会議を索引するためのテクニックを習得
  • ネゴシエーショントレーニング…交渉術を習得
  • 文書作成トレーニング…ビジネス文書の作成と添削

上級者は英会話スクールのレッスンに、より具体的な内容を求めたいもの。ベルリッツはそうした要望に応えられる英会話スクールと言えます。またビジネス英会話のシーンでは、業界ごとに異なる専門用語を集中的に学ぶ必要も出てきます。英会話スクールを選ぶ際は、自分が従事している業界に対応できるかどうかも、しっかりチェックしてください。

このページのトップに戻る